1. TOP
  2. 活用シーン
  3. 本部と店舗のつながり強化で情報伝達の伝達率・業務指示の実施率向上

活用シーン3

本部と店舗のつながり強化で情報伝達の伝達率・業務指示の実施率向上

小売業や飲食業、サービス業など個人消費者をターゲットとして多店舗展開している企業において、店舗数、従業員数が増えていくなかで、情報流通に課題を持たれる企業が多くあります。
以下は、このような店舗運営を双方向のコミュニケーションで効率化する活用事例です。

課題

コミュニケーションのこんなお悩みはありませんか?

解決策

CommuRingなら解決策があります

01

 

02

 

03

 

04

 

活用前後の利用イメージ


活用scene_01_1300_600_ol.png

STORE+ (ストアプラス)

店舗運営の効率化を「コミュニケーション」と「マネージメント」の側面から支援するクラウドサービス

  • ✔ 店舗運営の効率アップ
  • ✔ 工数削減
  • ✔ 店舗状況の把握
  • ✔ 店長の負担軽減
STORE+_05.png

取引先やパートナー企業、顧客などの社外とのエンゲージメント最大化や
社内のコミュニケーション改善に課題のある方はお気軽にご相談ください。

検討に役立つ資料を無料で
ご利用いただけます
第17回ASPICクラウドアワード2023 「先進ビジネスモデル賞」を受賞!

関連リンク

IT情報メディアサイト

カスタマーサクセスツール

店舗運営管理ツール

フローチャートツール

株式会社ユニリタ